迷いながら、それでも春

IMG_1942_3.jpg
3月15日父を見送りました。
告別式には冷たい雨が降る中多くのお見送りをいただきありがとうございました。

僅か一月半の自宅療養でしたが家族には多くのものを与えてくれたように思います。

前日には仕事の都合で遠くに帰らなければならない孫に、励ましの言葉をかけてくれました。

眠るように静かに息を引き取りました。

この間、父の隣に居ながらも、緊張感はありましたが苦痛とは感じませんでした。

お世話になった皆様から幸せな最後であったとお言葉をいただき本当に嬉しくもありました。

そんな看取りをお許しいただいた皆様に改めて感謝しております。

お医者様、看護師様、介護師様のご尽力にはお礼の言葉もありません。

ふと気がつけば、春です。

薄化粧した大江山に雪をかぶった桜のつぼみが凛と美しく思われました。

この厳しさに耐えて、間もなく美しい桜並木が見られるでしょう。


スポンサーサイト

テーマ : 今日のブログ
ジャンル : ブログ

プロフィール

宮津の写真屋

Author:宮津の写真屋
好きなもの 
酒全般 新宿中村屋の月餅 
鯖の塩焼き 鰹のたたき
セロニアス・モンク バルバラ
ムスタキ  ニック・ドレイク 
ラフマニノフ ベートーベン田園
ラベルのボレロ 長渕剛 
ボサノバ全般  冬 野付半島
行き当たりばったりの旅行が夢。

 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード